最近のトラックバック

« 久しぶりすぎますが・・・。 | トップページ | わらをもつかむ気持ち »

JTSってやつ パート2.

 アルファロメオ156 フェーズⅢの修理です。

エンジンチェックランプが点灯したとのことで入庫しました。

早速、テスターでエラー内容を調べて見ると

 「O2センサー マイナスコントロール オープン回路」とのこと、配線関係またはO2センサー事態ののトラブルみたいです。

上流側のコネクター部分での接触不良が多いらしいので、まずは簡単な所から調べてみた物の、正常っぽい。

で、センサー事態の断線や上流センサーのダイオードの故障も考えられるので、新しい物を取り付けてテストしてみましたが、エラーは消えないまま。

ついでに下流のO2センサーのコネクター部分の接触不良も疑ったのですがこちらも正常みたいでした。

そうすると、O2センサーのコネクターからECUまできちんとつながっているのかが、心配になり、調べて見ることに。

Jts2

ECUまでの配線はとりあえず正常みたい。

Jts1

残すは、室内の補助ヒューズBoxに行っている配線なのですが、いらない線をバイパスして通電を調べた結果、これまた正常。

 う~ん、参った。。。

現在、とあるところから入手した配電図を見ながら格闘中!!(Y田さん、Hさん さんきゅ~です。)

Jts4 

こうなると、診断機が疑わしくなってきた。

 本日で、3日目になるのですが・・・。 オーナー様、もうしばらくお待ちください。頑張って結果を出します。

       

« 久しぶりすぎますが・・・。 | トップページ | わらをもつかむ気持ち »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JTSってやつ パート2.:

« 久しぶりすぎますが・・・。 | トップページ | わらをもつかむ気持ち »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ