最近のトラックバック

« 2013年10月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

そこそこ順調に。

 お盆休みも今日で終わりの方が多いのではないでしょうか?

お盆休みにテレビで高校野球を見ていらした方も多いと思いますが・・・。

高校野球あるあるで、テレビに映っている高校生たちが結構大人に見えることありますよね! 実際、私が高校生だった頃は同級生とは思えませんでした。

そして、ガンダムネタで、紅い彗星のシャー こと シャーアズナブルは言っていました。

「坊やだからさ!」  って シャーも 20歳そこそこだろうよ! っと後々思えばそうなのでしょうが、 テレビで見ているときは またまた、結構大人だと思っていました。

テレビって偉大ですね!   って そこ?

少し長めの前置きはさておき、

FIAT Panda 141系 の作業は順調に進んでおりまして、

Sipa

とりあえず シリンダーブロックの面研は終了! ついでにピストンもぴかぴか!!!

Sipa1

拡大写真。

そんなわけで、26日の納車を目指して頑張ります.   本文みじかっ!!!

お盆も全開営業中!!

お久しぶりです、 ブログを久しぶりに書いてみようかと思いまして…。

しばらくぶりなので、大まかなガレージS,T,Mのあらすじ!? みたいなものをざっくり。

っと、いいましても、お客様の一般整備やら車両の販売やらがほとんどで、中でも記憶に強く残っているのが、 私の145君。

赤(色褪せてピンク)の車体から、アウディA5にあこがれて白くペイントして、エンジンもそこそこいじったりしてみたんです。

そして、慣らしをほとんどしないで、5月10日のアルファロメオチャレンジ関東第2戦に持ち込んだのですが、 前日まで元気にかかっていたエンジンが当日は全くかからず、リタイヤ・・・。  不動の原因はメインリレーの故障という、そこそこありがちなトラブル。笑

そして、懲りずに7月20日のアルファロメオチャレンジ関東第3戦にもエントリー。

が、しかし  練習走行中にヘッドガスケットが破れてまたもリタイヤ。

「お盆中にでもヘッドガスケットを交換しなきゃなぁ~」と思っていましたら。

140813

おかげさまで結構忙しくなってしまいました。。。

まずは、FIAT Panda(141系) は1番、4番のヘッドガスケット破損による圧縮漏れの修理。

1406131

シリンダーヘッドも小さく軽いので意外と楽です!

1408136

で、FIAT500 (110F)はピストンの交換。 オーバーサイズピストンを使用するので、ボーリング待ちでございます。

でそして、156JTS

1408132

タイミングベルトの交換ついで!? お客様からのご要望にてヘッドのO/H 

1408133

1408135

インテークバルブにはびっくりするほどの(いつもこんな感じですが・・・。)スラッジ。

1408134

バルブに付着したスラッジを取るとこんな感じの普通のバルブに・・・。

今回、156 JTSのシリンダーヘッドのオーバーホールをした車両の走行距離は約8万kmで、約1~2g程のスラッジが付着しておりました、そのバルブが8本。

約8~16g程の軽量化? というのは冗談で、また快適に走ってくれることを期待しております。

今日はFIAT Pandaの修理ですよ~! 

« 2013年10月 | トップページ | 2014年9月 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ